クシャルダオラ剛種攻略


肉質データー

部位

切断 打撃 弾丸 気絶

45 55 25 0 0 20 35 0 100
30 45 20 10 5 -10 -15 0 0
背中 20 25 25 10 5 -10 -15 0 0
尻尾 30 25 35 0 0 30 35 0

0

前足 25 20 20 10 5 -10 -15 0 0
後足 25 30 25 10 5 -10 -15 0 0
20 15 20 0 0 15 20 0 0

推奨される武器

・切断可能な武器(推奨されているのは剛ベル・剛ドラ片手)

・笛(グラファイーオスSP)

・ヘヴィボウガン(アルギュSP) 

・近接防御力ボーダーライン650程度(密林クシャは

攻撃力が高めなのでもう少し必要)

*上記、切断×1・笛×1・ガン×2が一般的に定番PTと

呼ばれるものだと思われます。

 

推奨されるスキル

・切断役の近接:攻撃力UP大、見切り+3、 龍風圧無効、耳栓
        匠(大剣、太刀)、ランナー(双剣)

・笛役:攻撃力UP大、見切り+3、龍風圧無効、耳栓、笛吹名人

 

・ガン役:攻撃力UP大、見切り+3、火事場+2 反動軽減+1、

     装填速度+3、装填数UP

 

 

自分がどの武器を持っているかによって役割がはっきり分かれる。

通常、斬属性持ちは頭部へのダメージ稼ぎや尻尾切り。笛は演奏と

頭破壊。ガンは毒麻痺調合撃ちで翼破壊と拘束役。

 

まず戻り玉は必ず持ちましょう。砂漠のクエならば自分の

開始位置が山菜爺の いる場所ならすかさず戻り玉を使い、

全員エリア5へ向かいましょう。

密林のクエならば戻り玉を使い、エリア2へ集合が一般的だと

思われます。

その際、笛はクシャが来るまで演奏で強化する事。 ガン役は

集合してから火事場準備を進めましょう。

 

少し経つとクシャがエリア5に飛んできますので戦闘開始

 

ガンはまず火事場毒調合撃ち

打は頭を攻撃と旋律維持・斬は頭と尻尾破壊までの攻撃する。

 

切断役のお仕事

・切断の仕事の優先順位は、閃光でクシャを打ち落とす>頭・尻尾部位破壊>体力を削る

・体力最大値を維持し、クシャが浮いたら閃光玉を投げ即打ち落とすこと

*この為、納刀が早い双剣か武器出し状態でアイテムを使用できる

片手剣が好まれます。装備自由募集ならいいですが、「定番」の

募集の場合、切断武器は上記2種にした方が無難。

 

笛役のお仕事

・笛の仕事の優先順位は 旋律維持>閃光でクシャを打ち落とす>スタン

 

ガン役のお仕事

・ヘビィの仕事の優先順位は翼部位破壊>体力を削る>麻痺でスタンや部位破壊のサポート

・序盤から麻痺を使いすぎると肝心の尻尾切りのタイミングで麻痺が発生しなくなるので注意

・麻痺及びスタン中は翼破壊が成立しないので注意

(破壊値に達してもスルーされる)

・頭部破壊が遅い時はガンも頭を撃って補助するといいかもしれない

 

 

剛種のクシャはよくホバリング状態になりますが、すかさず

閃光を投げて地面に叩きつけましょう。(主に斬枠の人が

率先して行いましょう)

 

他の剛種に言える事ですが、閃光の効果時間は非常に短く

剛クシャについてはあくまでホバリングを落とす目的のみ

使用しましょう。

*無計画に投げすぎると調合分も無くなる恐れがあります。

 

また、上記定番募集以外(例えば装備自由!)とかの募集で

あっても自身の武器に求められる役割はキッチリ行いましょう。

 

【装備自由など定番以外での注意点】

斬属性武器:クシャがホバリングしたら即効とはいかなくとも

      閃光玉は投げましょう。

狩猟笛:旋律は切らさず、頭破壊を狙いましょう。

ガン:定番通りの動きで問題有りませんが、閃光が遅れたり

   する場合が多々ありますのでいつでも回避する気構えで

   いましょう。