教えて!神楽先生!~狩猟笛講座~


「ええっと…次はこれを吹いて…」

「狩猟笛の扱いに苦戦してるようだね

そう思って今日は講師をお招きした」

「ちゃお 今日はうちが笛の使い方を

教えるねぇ」


・自己強化を忘れずに行いましょう。
 主旋律を2回吹くことにより、自己強化をすることができます。
 ※ 主旋律 
    白 桃 
 ※ 副旋律
    赤 青 黄 緑 水 

・叩きつけはなるべく使わないようにしましょう。
 叩きつけは痺れてる仲間や緊急時以外使わない。
 又、多用しないことが肝心です。

・攻撃に参加する際はなるべく頭部にいきましょう。
 これは狩猟対象を気絶させるために必要です。
 武器種による優先度合いは、ハンマーの次になります。

・演奏効果がなくなったらすばやく下がりましょう。
 これも大事です。自己強化が消えて狩猟対象に対する
 攻撃能力が激減します。
 場合によっては、弾かれてしまい。手痛い反撃をもらいます。

・再演する際は位置に気をつけましょう。
 なるべく狩猟対象の死角に入るようにしましょう。
 龍種はブレス攻撃があるので特に注意が必要になります。

以上5点が基本になります。

☆最近の狩猟笛事情
 攻防笛が人気です。 
 攻防笛の基本はバグパイプ系が一番かもしれません。

 狂騒・攻笛はランスやハンマー使いの人達がいるときしか
 出番がなくなってきています。


笛の基本は旋律維持です。じぇったいに旋律は
維持しましょう。

また、クシャの場合、正面より少しずらして
(前腕の手前くらい)頭を殴るとブレスに
当たりにくいです。突進も回避し易いよ。

また、穴に落ちたレウスの頭を狙う場合、
振る方向と反対側に首を振ったとき(私は左)
にぶん殴ると、頭に直撃します。
このほか、着時に頭狙うのも有効です。


「ていう感じで参考にしてね」